HOME > IBEIニュース > MOTHER~特攻の母 鳥濱トメ物語~の舞台前に朗読を行いました

MOTHER~特攻の母 鳥濱トメ物語~の舞台前に朗読を行いました

 10月10日(土)、11日(日)に天王洲アイル・銀河劇場にて行われた『MOTHER~特攻の母 鳥濱トメ物語』の舞台でろうどくの森の生徒達が特攻隊の方々の遺書の朗読をしました。

お忙しく時間が押している中、スタッフの方や、出演者の皆様には生徒達にリハーサルをさせていただき、本当にありがとうございました。

このような大きな舞台に初めて立たせてもらう生徒もおり、とてもよい経験になったと思います。

観ていただいた皆様もまだまだ出演者の方々に比べれば拙い朗読だったかと思いますが、最後まで暖かく見守っていただきありがとうございました。

DSC06028.JPG DSC06050.JPG

DSC06036 (1280x850).jpg DSC06044 (1280x850).jpg

ろうどく教室の生徒たちの出番はもうありませんが、10月20日には山梨公演、10月24日、25日は愛知公演、10月27日には岐阜公演、10月31日、11月1日は大阪公演と、計6公演あるそうです。

特攻隊が何を考え、何を想って特攻したのかを知ることが出来る実際にあった話ですので、もし近くにお住いの方がいらっしゃいましたら、是非ご観劇されてはいかがでしょうか?

コメントする

このページのトップへ