HOME > 社員ブログ > ジョージの声 > 東日本大震災復興支援 "被災地へ送る和太鼓の響き"

東日本大震災復興支援 "被災地へ送る和太鼓の響き"

< 恩師を訪ねて・・・九里せんせ~~い。早く元気になってください。  |  一覧へ戻る  |  森田愛(旧姓:越智)さんからのお便り >

 自由が丘駅から徒歩10分のところにあるSTAGE悠で行われたチャリティーミニライブ。“被災地へ送る和太鼓の響き”奏者はケストナー・エヴァ(Eva Kestner) さん。キーボードは山崎美予子さん、特別ゲストとして三四朗さんとのサックスとコラボレートで斉太郎節の演奏。

驚きました。太鼓の響きが五臓六腑に沁みるような迫力ある演奏でした。演目は三宅島伝統芸能をはじめ、ケストナさんが作曲した曲がキーボードと桶太鼓が見事にマッチして和製ジャズといったところでしょうか。

ケストナーエヴァさん.JPG

太鼓を演奏するケストナーさん

小柄で美形のケストナさんのエネルギッシュなバチさばきとスタミナにも脱帽のライブでした。頑張ってください、ご活躍を期待しています。

ケストナさんは1987年1月、ドイツ系の父と日本人の母の間に生まれ、東京都出身、幼い頃から和太鼓を習い、コーネル大学で和太鼓部コーネル太鼓(Yamatai)を立ち上げた方です。コーネル大学卒業後帰国。プロ和太鼓集団、梵天に入団した後、現在はソロ活動をしています。

詳しくはhttp://www.evakestner.comを紹介いたします。

 

 


カテゴリ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東日本大震災復興支援 "被災地へ送る和太鼓の響き"

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kodomo-rodoku.org/bcms/mt-tb.cgi/177

< 恩師を訪ねて・・・九里せんせ~~い。早く元気になってください。  |  一覧へ戻る  |  森田愛(旧姓:越智)さんからのお便り >

このページのトップへ

最近の画像