HOME > 社員ブログ > ジョージの声 > 人生、いけるとこまででいいから行ってみよ~~~っと。 老人と自転車・猛暑の日曜日

人生、いけるとこまででいいから行ってみよ~~~っと。 老人と自転車・猛暑の日曜日

< 2011 ESP in Okinawa 6・7日目  |  一覧へ戻る  |  生命力 アーロン・ラルストン著「127時間」とランス・アームストロング著「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」を読んで >

最近健康のために自転車を利用することが多くなった。通勤にも、麻布から澁谷、銀座など山手線内にはできるだけ自転車を利用する。

休日には多摩川まで、少しずつ長い距離を乗るように心がけている。車での移動では感じることができない、風を肌で感じながら車では気づかない町並みをみながら楽しんでいる。久しぶりに日曜日に時間がとれて横浜まで足を伸ばしてみようと決意した。20年前には茅ヶ崎までの自転車での旅をして以来のことだ。既に、70歳を迎える自分には挑戦である。

 

IMG_2463.jpg私の自転車

 

午前8時、水、着替え、甘いものを少々、などバッグにつめて自宅を出発。五反田から中原街道を西に向かい、多摩川を渡り仲原街道から綱島街道へ、54年ほど昔に1年ほど暮らしたことのある菊名を経由して東神奈川へのルートを走る。綱島からは急勾配の坂道と格闘しながらの走りである。左には横浜港が一望できる景色を堪能しながら、このルートを選んだことを少し後悔しながらの2時間20分、東神奈川に到着。白楽の昭和を思わせる懐かしい商店街を散策する。東横線の白楽の駅前にある昔懐かしい商店街、幅3メートルの通路の両側には個性豊かなお店が並んでいる生活観溢れる商店街、お洒落なコーヒー店や紅茶専門のカフェ、ラーメン屋に履物屋など生活雑貨のお店が並んでいる。急がない方は白楽で途中下車をして散歩がてらのんびり歩くのもいいかもしれません。

帰路は、第二京浜を北上、1時間30分かけて午後6時半に自宅に到着。心地いい疲れと充実感。

 

カテゴリ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 人生、いけるとこまででいいから行ってみよ~~~っと。 老人と自転車・猛暑の日曜日

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kodomo-rodoku.org/bcms/mt-tb.cgi/174

< 2011 ESP in Okinawa 6・7日目  |  一覧へ戻る  |  生命力 アーロン・ラルストン著「127時間」とランス・アームストロング著「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」を読んで >

このページのトップへ

最近の画像