HOME > 社員ブログ > ハワイ研修 5日目

ハワイ研修 5日目

< ハワイ研修 4日目  |  一覧へ戻る  |  ハワイ研修 6日目 >

 

 

A HAPPY NEW YEAR FROM HAWAII!!

日本はもう新年ですね。こちらはまだ大晦日の午前中です。日本は大寒波だと聞きましたが、こちらはこんな晴天、ぽかぽかです!
 IMG_0182.jpgIMG_0183.jpgのサムネール画像
ハワイ研修も、半分が終了しました。

 

研修の後半は、いつもあっというまにすぎていきます。

既に、寂しい気持ちになってきたのは、私だけでしょうか。

 

今日の朝ご飯はちょっとスタイルを変えて、

フレンチトーストと野菜スープを作りました。

特にスープは大人気。やっぱり日本人の朝食には、塩分が必要ですね。

ホテルの朝食ビュッフェで欧米人と日本人のお皿を見比べると、

欧米人はフルーツ、シリアル、トーストにバターとジャム、甘いペイストリー、

ヨーグルト、卵など、糖分が多くエネルギーになるものが中心。

一方日本人は、お味噌汁とご飯、焼き魚、漬物、納豆、など、

塩分があるものばかり。

欧米人は朝から焼き魚なんて食べられない!なんていう人がよくいますが、

私には朝からクロワッサンや甘いマフィンなんて考えるだけでもいやです、、、。

 

でも、将来海外に行った時のために、こういう食事にも

慣れておかないといけないと思います。

なので、私たちもなるべくハワイではハワイ式の食生活をしたいと思っています。

でも慣れない食事で体を壊してはいけないので、生徒の食べ方や体調を観察して、

メニューを決めるようにしています。

給食や国内研修のようにはじめからメニューを決定することはできないので

難しいところですが、このほうが生徒の好きなものを用意してあげられるので、

喜んでもらえるので楽しいです。

もう少し人数が多ければHPAのカフェテリアでスタッフにお願いし、

食事を用意してもらえたのですが、むしろ自炊でよかった!

 

昼食なんて、うどんです。

ALOHA UDONという怪しいパッケージの乾麺、どこかちがうちくわとなると、ねぎ、日本から持ってきただしパックで作りました。

生徒の日記には、

「5杯もおかわりした」←これ本当です!

「うどんは嫌いだったけど好きになった」

「日本で食べるよりずっとおいしく感じた」

「日本食が一番だと思った」

みんなずいぶんほめるのが上手になりました。笑

ご家族のみなさん、帰国したらおいしいうどんを食べさせてあげてください!

 

 

IMG_0186.jpg

 

昨日の夜からワイメアはものすごい強風で、乗馬ができるか心配でしたが、

午後になると風はだいぶおさまり、太陽がでてきました。

今日はお待ちかねの乗馬!生徒は5人ずつ、2かいにわけて、

HPAがもっている牧場で行いました。

普通は12歳以下の子供は乗馬ができないのですが、なんとここでは7歳の生徒も一人で乗馬!

小さくておとなしい馬とはいえ、落馬しないかはらはらどきどき。。。

でもインストラクターのケアと指示(英語ですよ!)で、

同じコースを無事に一緒にまわることができました。

まわったコースは学校の敷地内と言っても、山の斜面、林の中、一般道の脇など様々で、

景色も楽しむことができました。特に山の上から見るマウナケアは感動でした!

馬術練習場では、乗馬部の生徒のジャンプを見せてもらいました。

生徒たちもとてもやりたそうだったので、

「全員エース保険に入ってるから、思い切って飛んでみていいよ!

病院もすぐそこだよ!保険金払ったんだから、元とらなきゃ!」

と言ったのですが、誰も飛んでくれず、ちょっと残念でした。

このための保険なのに! (というのはもちろん冗談です)

 

 

 L1060081.jpg  

L1060087.jpgL1060095.jpgL1060096.jpgL1060098.jpg

 

 

 

 

IMG_0188.jpg

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0191.jpgIMG_0193.jpgIMG_0195.jpgIMG_0204.jpgIMG_0215.jpgIMG_0217.jpg

 

写真撮影と通訳のために三浦は2回とも馬に乗りました。

楽しかったですが、お尻がいたいです。みんなは大丈夫だったといいけど、、、。

 

すっかりカウボーイ気分になってしまった生徒は、カウボーイハットがほしくなり、

歩いてパーカーランチストアへぞろぞろと、1時間かけて歩いていきました。

他の生徒もワイメアのお土産をお買い物。

今日ある生徒は、兄弟へのTシャツを買うために、店員さんとサイズの相談までしていましたよ!

そういえば、パーカーランチについて説明していませんでしたね。

 

パーカーランチは、1847年に開かれた、全米で最古の牧場です。

その敷地は、なんと東京23区の1.5倍の大きさ!

ハワイ州最大であるのは勿論、大規模な牧場の多い米国でも、第3位の広さになります。

その広さは、ハワイ島の1/10を占めます。パーカーランチの歴史について、ここ→のサイトに色々かいてあったので、
興味があればぜひ、、、。

 

今日は、山口さんが作る最後のディナーでした。

メニューはステーキ、焼きそば、フランクフルト、サラダ、スパゲッティグラタン、、、ごちそう!

しかも、全員にプレゼントまでもってきてくれました。

山口さんは、こんなにパワフルな方ですが、もう七十代後半なんだそうです。

毎日生徒たちのご飯をつくるのが、楽しかったよ!と言ってくれました。

本当に優しく大らかで、素敵な方です。

山口さん、来年のハワイ研修のときも、お願いしますね!!!

 

 

 

IMG_0223.jpgIMG_0229.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食を食べた後は歌の練習です。

明日、ワイメア本願寺で、歌う予定、、、。

 

 

IMG_0234.jpg

 

 

 

 

昨日、涙ほろりの話がありました。

「千の風になって」という曲をみなさんご存知ですか?  

「千の風になって」という詩をご存知でしょうか。「私のお墓の前で泣かないで下さい/

そこに私はいません、眠ってなんかいません/千の風に、千の風になって/

あの大きな空を、吹きわたっています」という詩をきっとどこかで目にしたことがあると思います。

これは、作者不詳の英語詩を作家の新井 満さんが和訳したものです。

新井 満さんは、この日本語詩に曲もつけており、新井 満さんご本人の他、

テノール歌手の秋川雅史さんなどによって歌われていますので、

テレビやラジオで聞いたことがある方も多いかもしれません。

 

 

最初は、歌なんてやだ?と面倒くさがっていた生徒。

でも、「みんなお正月にもお墓参りにいったりするでしょう。

この曲は、お墓参りをしている人に、なくなったご家族がこう言ってる歌なんだ

と教えてあげると、急に真剣に歌いだし、何度も何度も、歌詞を覚えるまで練習していました。

その姿を見て、他の生徒たちも一緒に歌いだし、10時ころまで寮の中は歌声が響いていました。
私はつい目がうるんでしまいました、、、。

きっとこれから、私も生徒たちも、この曲を聞くたびにハワイ研修を思い出すでしょう。

 

 

歌をききながら、私たちスタッフは、お正月の煮物とお雑煮の準備です。IMG_0239.jpg

 

 

みんなからのお餅もこんなに!食べきれるかな!?

日本にいる時より日本らしいお正月を迎えられそうな予感がします。

 

 

  

IMG_0241.jpg

 

 

 

さて、31日は夜にお寺に行き、1日は早朝からキラウエア火山に出発。

2日も午前中にコナに移動、、、忙しいスケジュールなので、

残念ながらブログはアップできそうにありません。

コナで時間とインターネット環境があれば、簡単にご報告したいと思います。

 

日本の皆様も、よいお正月をお過ごしください!Aloha!

 

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ハワイ研修 5日目

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kodomo-rodoku.org/bcms/mt-tb.cgi/156

< ハワイ研修 4日目  |  一覧へ戻る  |  ハワイ研修 6日目 >

このページのトップへ

最近の画像