HOME > 社員ブログ > ESP沖縄 > 【ESP in 沖縄】募集人数拡大!

【ESP in 沖縄】募集人数拡大!

< 清里の雪景色  |  一覧へ戻る  |  ESP沖縄のアクティビティ >

毎日小学生新聞2月11日号に、ESP in 沖縄の広告が掲載されました。
昨日の午後になってお問い合わせの電話が立て続けに鳴り、
一気に定員の20名に達してしまいました。
こんなに早くいっぱいになるとは思っていなかったので、びっくり。
スタッフみんなで喜んでいます。
でも、これからまた毎日新聞の月刊誌に掲載することになっているのに、
もう定員いっぱいでは困る・・・と思い、急遽、ホテルにお願いし、もういくつか部屋を確保していただきました!
募集人数は20名でしたが、30名までとさせていただきます。
ただ、春休み真っただ中であるため、飛行機の残席はかなり少なくなってきているようです。
お申込みを考えている方は、どうかお早めにお願いします。

ところで、昨日は、JEAA代表の河口が
福岡県二日市にあるリンデンホール小学校を仕事で初訪問してきました。
リンデンホール小学校は、全国でもとても珍しい、外国人の先生が英語で授業を行っている
私立の小中学校です。(中学校は来年度からだそうです。)
リンデンホール小学校からはたくさんの生徒たちがJEAAプログラムに参加してくれています。
今回河口が突然学校に現れ、過去の生徒たちはみんな大喜び。みんなとハグを交わしてきたそうです!
写真は後日、アップします。

今回のESP in 沖縄にも、リンデンホール小学校からさらにたくさんの生徒たちが来てくれる予定です。
みんなすばらしい生徒たちばかりなので、沖縄でまた会えるのが楽しみでなりません。
JEAAのプログラムへの参加生徒は、半分以上がリピーターです。
会う度に成長している姿を見て、とても嬉しく思います。
プログラムは1週間と大変短くても、朝起きてから夜寝るまで(寝てる間も?)一緒に過ごすので、
まるでちょっと歳の離れた妹や弟のように思えてしまうときも・・・。
生徒とスタッフ、先生が本当に良い関係を作れるところが、
JEAAプログラムの良いところのひとつだと私は思っています。

最後に・・・またひとつ、ESPについて質問をいただいたので、
こちらにも掲載させていただきます。

Q.地方からの参加を考えていますが、飛行機の搭乗のサポートはどうなっていますか?

A.今回は、全国各地の空港から出発することができます。
現在申し込まれている生徒さんも出発地がバラバラで、
羽田空港だけでなく福岡空港、関西国際空港、中部国際空港から発着する予定です。
JEAAの留学カウンセラーが、各地の空港で皆さんをお迎えし、搭乗手続きを行います。
機内では航空会社のスタッフが搭乗から機内、到着までしっかりサポートしてくれるサービスも申し込むので、
小さなお子様の一人参加でも安心です。
上記の空港以外からでも発着可能ですので、お気軽にご相談下さい。

(留学カウンセラー 三浦)

カテゴリ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【ESP in 沖縄】募集人数拡大!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kodomo-rodoku.org/bcms/mt-tb.cgi/100

< 清里の雪景色  |  一覧へ戻る  |  ESP沖縄のアクティビティ >

このページのトップへ

最近の画像