HOME > 社員ブログ > ジョージの声 > あなたに訓えられて・・・②

あなたに訓えられて・・・②

< あなたに訓えられて・・・①  |  一覧へ戻る  |  つながり >

サラリーマンから社長になって

サラリーマン生活に悩んでいた。
いつかは自分で会社を経営できる「社長」になりたい。
いろんな上司の下で働くせつなさが、そんなことを考えさせる「サラリーマン倦怠期」のようなところ。

あなたと2人で青山通りを歩いているときに、突然あなたは
「お前はいずれ社長になりたいんだろう?」
唐突な問いかけに、「まぁ、はい」と答えたとき、あなたは訓えてくれましたね。

「見えるか、会社は履いて捨てるほどあるだろ」

青山通りに立ち並ぶビルを指差しながら、
「あの窓明かりの数ほど会社があり、それぞれに社長がいて、世の中には山ほどの社長がいるだろ」

って、何のことかよく分からず、「はぁ」と言ったら、

「はぁ~じゃない!社長になることが大事じゃないんだよ!
どんな社長になるか、どんな社長になりたいかが大事なことなんじゃないか!」

私を叱るように訓えていただいたことを忘れてはいません。
「はぁ~じゃない」という、強く優しいあなたの教えを40年間肝に銘じています。

カテゴリ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: あなたに訓えられて・・・②

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kodomo-rodoku.org/bcms/mt-tb.cgi/74

< あなたに訓えられて・・・①  |  一覧へ戻る  |  つながり >

このページのトップへ

最近の画像